ワキ脱毛でワキ汗の量が増える?

ワキ脱毛をすると「ワキ汗の量が増えた!」と言う方も少なくはありません。

また、脱毛口コミサイト等を調べていると、ワキ脱毛でワキ汗の量が増えて臭いが気になると言う方もいらっしゃいます。実際に医療機関やエステサロンにも問い合わせがある事も珍しくない問題ですので、ワキ脱毛とワキ汗の関係について解説していきたいと思います。

ワキ脱毛でワキ汗の量は増えるのか?

ワキ脱毛を実際にした方の多くは、「ワキ汗の量が増えた」と言います。

しかし、これはワキ汗の量が増えたのではなく、「ワキ汗を感じやすくなった」と言うだけのことなのです。

医学的にも脱毛をする事で汗腺が増えると言う事は言われていませんので、以前よりもワキ汗を感じやすくなったと言いうことになります。

ワキ汗の量が増えたと感じる理由

では、ワキ脱毛をする事で、なぜワキ汗が増えたと感じてしまうのでしょうか。

その理由は、脱毛をする事でワキの毛がキレイになくなり、肌表面自体の凸凹がなくなりキレイになるから汗が溜まらずに流れ落ちてしまうからなのです。

脱毛をしていない状態だと、剃刀や毛抜きで処理をするので肌荒れで凸凹ができたり、少し毛が伸びたりすると、汗は引っかかり溜まるのですが、脱毛をしてキレイになったワキだと、スルッと流れ落ちるしかないのです。

だから、汗の量が増えて流れてくると勘違いしてしまうのです。

そもそも脱毛をする事で毛はなくなりますが、汗の量が増えると言う事は考えられません。ですから、ワキ脱毛をして汗が増える事を心配していると言う方は、安心してワキ脱毛をはじめてください。ワキ脱毛で汗の量が増えたり、ワキガになったりする事は医学的にも考えられない事ですので安心です。

参考:全身脱毛とワキガ(腋臭症)の関係について

ワキ脱毛をする事でワキガになる事の心配をする方も少なくはありませんが、上記記事で解説している通りワキ脱毛でワキガになる事は一切ありませんのでご安心ください。

もし、ワキ脱毛をしてからワキの臭いが気になりだしたと言うのでしたら、それは毛がなくなった毛穴に皮脂や垢などが溜まって臭いの元になっている可能性がありますので、このような場合はしっかりとケアすればすぐに臭いはしなくなります。

このように皮脂や垢が溜まる前に、しっかりと洗っておけば何の問題もないのです。

因みにですが、ワキ汗の量が増えたと感じるのは、医療機関のレーザー脱毛でも、エステサロンのフラッシュ脱毛でも同じです。

以上のように、ワキ脱毛をしたからワキ汗の量が増えたと言うのは、ただの勘違いと言う事になります。

ワキ汗の量が増えたのではなく、脱毛をする事によって肌がキレイになるので、汗を感じやすくなる事と、汗がスルッと流れやすくなると言う事です。

ですから、ワキ脱毛をしてワキ汗の量が増えると言う事は非常に考えにくいと言う事になります。

いつもご購読ありがとうございます!