全身脱毛の施術前の注意点

全身脱毛の施術前にはいくつかの注意点があります。以下で紹介する注意点を守らないと、その日は全身脱毛ができなくなってしまったり、施術自体を断られてしまう場合もありますので注意が必要です。これから全身脱毛をはじめると言う方は、以下で紹介する注意点を守るようにしましょう。

施術前に注意する事

全身脱毛をこれからはじめようと言う方や、第一回目の施術を控えていると言う方は以下の点にご注意ください。

全身脱毛の施術前は日焼けに注意

全身脱毛の施術を受ける際は、日焼けにご注意ください。日焼けした肌だと施術を断られてしまう場合があります。なぜなら、全身脱毛で使用する光はメラニン色素(黒色)に反応するからです。エステサロンでも医療クリニックでも使用している光の種類は異なりますが、脱毛の原理は同じなので双方言える事です。

メラニン色素に反応すると言う事は、毛根に刺激を与える前に肌にダメージを受けてしまう事になるので、やけど等の肌トラブルの原因になってしまいます。ですから、全身脱毛の施術前には日焼けにはご注意ください。

全身脱毛の施術前は肌の乾燥に注意

全身脱毛の施術前は、肌の乾燥にもご注意ください。肌が乾燥していると言う事は、既にダメージを受けている状態ですので、そのまま施術を行うとさらにダメージを受けて肌トラブルの原因になってしまいます。ですから、施術前の乾燥肌には十分ご注意ください。

全身脱毛の施術前12時間以内のアルコールの摂取に注意

全身脱毛の施術前の12時間以内にお酒を飲まないでください。アルコールを摂取する事で体温が上昇してしまうので、肌トラブルの原因となってしまいます。ですから、全身脱毛の施術があるときは、前日からアルコールの摂取は控えるようにしましょう。

全身脱毛の施術前は激しい運動に注意

全身脱毛の施術がある日は、激しい運動を控えるようにしましょう。例えばですが、施術前にスポーツジム等に言って汗を流してからサロンへ通うと言うような場合です。その他にも、ジョギングをしてからサロンへ通うと言う場合も同じです。

施術前に運動をする事で、体温が上昇しますので肌トラブルの原因となってしまいます。また、「エステ・マッサージ・入浴(温泉・サウナ・岩盤浴)・スポーツ」等も控えるようにしましょう。要するに体温が上昇する事はしないと言う事です。

全身脱毛の施術前は予防接種等の注射に注意

全身脱毛の施術を受ける前に予防接種等の注射はしないようにしてください。10日以内の予防接種等の注射はNGとなりますのでご注意ください。

以上が全身脱毛の施術前に注意する事です。注意と言うよりも、してはいけないと言う事です。施術当日に上記内容に該当すると、施術を受ける事ができません。各サロンやコース内容によっては、予約日の変更で対応してもいらえますが、選択しているサロンやコース内容によっては、予約の変更ができなくて1回分の施術が消化になってしまったり、罰金等のペナルティの対象となる場合もあります。

ですから、全身脱毛の施術前は、上記の内容にご注意ください。

全身脱毛人気ランキング>>

いつもご購読ありがとうございます!