全身脱毛の施術後の注意点!?肌トラブルを避けるために!

全身脱毛の施術を受けた後の肌は、軽いやけど状態になっています。

特殊な光で毛根に熱を加えて刺激しているので、多少なりとも肌にもダメージが残ってしまっている状態になります。

とは言っても、病院に行って処置を受けないといけないと言うほどのものでもございませんので心配は無用です。

ただし、以下で紹介する注意点に関しては必ず守るようにしてください。

全身脱毛の施術前にしてはいけない事があるように、全身脱毛の施術後にもしてはいけない事があります。

肌トラブルを起こさないためにも、以下の注意点をしっかり理解しておきましょう。

施術後に注意する事

全身脱毛をこれからはじめようと言う方や、第一回目の施術を控えていると言う方は以下の点にご注意ください。

全身脱毛の施術後は日焼けに注意

全身脱毛の施術前は日焼けすると施術を受ける事ができないのですが、施術後も日焼けには十分ご注意ください。

脱毛の施術後は、肌がとてもデリケートな状態になっていますので、紫外線の影響を受けやすくなっているので肌トラブルやシミ等の原因になってしまいます。

肌トラブルは病院で処置を受ければ改善しますが、シミができてしまうと大変なことになります。

せっかく全身脱毛でムダ毛のないツルツルの肌を手に入れてもシミが残ってしまえば本末転倒ですね!完璧な美肌を手に入れる為にも、全身脱毛の施術前後の日焼けには徹底的に対策をするようにしましょう。

全身脱毛の施術後は乾燥に注意

全身脱毛の施術後は軽いやけど状態になっていて、水分が失われた状態に在ります。

つまり、常に乾燥しやすい状態になっていると言う事です。

乾燥肌は、肌トラブルの元となりますので注意が必要になります。

全身脱毛の施術後は、肌に潤いを与える為に保湿ケアをしっかりするようにしましょう。

各エステサロンでも施術後は必ず保湿ケアをしてくれますが、自宅でも毎日保湿ケアを忘れずにして常に潤いのある肌を保つように注意しましょう。

全身脱毛の施術後はアルコールの摂取に注意

全身脱毛の施術前もそうなのですが、施術後はアルコールの摂取は控えるようにしましょう。

施術前は12時間ほど時間を空ける必要があるのですが、施術後も同じかそれ以上に時間を空けるようにしてくださ。

アルコールは血液の循環をよくして体温を上昇させる働きがあるので、肌トラブルの原因となります。

アルコールが原因でかゆみが出たり、肌が赤くなって炎症を起こしたりする事もあるので十分ご注意ください。

全身脱毛の施術後は激しい運動に注意

全身脱毛の施術後に激しい運動をしてしまうと体温が上昇してしまい、痒みが出たり施術箇所が赤くなり炎症を起こしたりする事もあります。

ですから、全身脱毛の施術後は、極力運動はしないようにしましょう。

全身脱毛の施術後は入浴に注意

全身脱毛施術後は入浴を控えるようにしましょう。どうしても汗を流したいと言うのでしたら、ぬるま湯でシャワーを浴びるだけにしましょう。

また、身体を洗う際も肌に優しい洗浄力の弱いボディーソープを使用して、しっかりと泡立ててから優しく手で撫でるように洗うようにしてください。

ゴシゴシ体を洗ってしまうと、肌トラブルの原因となるので注意が必要です。

以上のように全身脱毛の施術後は肌がデリケートな状態になっているので注意が必要です。上記で挙げた点に関しては必ず行わないようにしてください。また、「エステ・マッサージ・入浴(温泉・サウナ・岩盤浴)・スポーツ」等の体温が上昇してしまう行動は絶対にしないようにしてください。万が一、上記のような理由で肌トラブルが起きたとしても、サロン側は一切対応してくれません。初めの無料カウンセリング時でも説明があると思いますが、全身脱毛の施術後は安静にしてくださいと言う事です。必ずエステティシャンの方から注意がありますので守るようにしてください。

全身脱毛を大阪でするならココ!人気の脱毛サロンをランキングでご紹介!

2016.05.30

いつもご購読ありがとうございます!